名古屋の離婚相談所

名古屋の離婚相談所。難しい法律用語もわかりやすく解説し、離婚・不倫・養育費・子供の親権・慰謝料・財産分与・認知・離婚協議書・離婚調停・離婚裁判等々について書いていこうと思います。

認知の「戸籍のクリーニング」はできる?

離婚歴を自分の戸籍から消すために、いわゆる「戸籍のクリーニング」と呼ばれる方法があります。

たとえばあなたが現在東京が本籍地となっており、離婚したとします。そうすると、あなたの戸籍には離婚の事実が記載されます。基本的に第三者が勝手に戸籍を取得する事はできませんが、何かしら戸籍謄本の提出を求められた時は、離婚の記載によって、あなたの離婚の事実が分かってしまいます。

しかしながら、あなたが離婚後たとえば大阪に本籍地を変更した場合(「転籍」といいます)、この離婚の事実は大阪にあるあなたの戸籍には記載されません。

転籍前の戸籍(東京)から転籍後(大阪)の戸籍に、書き移す事項(「移記事項」)は決まっているのですが、離婚の事実はこの「移記事項」には入っていないのです。

つまり、現在の大阪に本籍のある戸籍謄本だけを見れば、あなたに離婚歴があるとは全くわからないのです。

これが俗に「戸籍のクリーニング」と呼ばれるものです。

では「認知」についてはどうでしょうか?



続きを読む

離婚協議書に「大学の学費」を盛り込める?

離婚協議書作成について養育費を定める条項がある場合、「〇年〇月から満20歳に達する日の属する月まで〜 月3万円を〜」という定め方をする事が多いと思いますが、高校卒業後、大学あるいは専門学校等に進学する場合は、ある程度「まとまった金額」が必要になってきます。

大学の初年度納付金について、ある調査によりますと、その平均は国公立大学の場合が約80万円〜90万円、私立文系が約115万円、私立理系が約150万円、私立医歯系が約470万円になるそうです。

もちろんこれはあくまで「平均値」であり、また「学費」になりますので、地方の大学に行くとなれば、その他生活費もかかってきます。専門学校だと更に高額になる可能性もあります。

続きを読む

不倫SNS「アシュレイ・マディソン」の危険性

世界的な不倫SNSといわれる「アシュレイ・マディソン」が日本に上陸。

会員数100万人突破は今までブラジルが10ヶ月で最速でしたが、日本が8ヶ月半で突破し、世界最速になったそうです^^;

まあ、日本は元々「出会い系サイト」などの業者によるいわゆる「サクラ」が多数存在していますので、業者の大量登録があったのだとは思いますが、世界最速だとはね。。

しかしながら「アシュレイ・マディソン」は「不倫専門」。
利用するには知っておかなければならない大事な事があります。

続きを読む
livedoor プロフィール
TagCloud
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ