不倫相手の夫(又は妻)から慰謝料請求された場合、慰謝料の金額はどれくらいが相場なのでしょうか?

これは全くケースバイケースになります。

不倫に至るまでの経緯や期間、不倫によって夫婦関係が破綻したか、また不倫関係は続いているのか、相手方の年齢・資力、請求する側に落ち度は無いか、現在の夫婦関係の状況等総合的に考慮され判断されます。

判例では慰謝料の金額として100万円〜300万円程度が多いようですが、数十万円程度といったものもあります。


ただ、一度浮気されたとしても婚姻関係をそのまま継続したい場合は、やみくもに不倫相手側に慰謝料を請求していくのも考えものです。

婚姻関係がうまくいってない時にこういった請求をすると、さらに不倫関係の愛情が深まっていく事もあるでしょう。

まずは夫婦で話し合い、今後どうしていくのかをよく考えてから行動に移す方が賢明な選択と言えるでしょうね。